前期リーグ戦始まる!(4/24)

 
昨年は公式戦がほとんど中止になり寂しい1年でしたね。
今年も先行き不安ですが、とりあえず前期リーグ戦が始まりました。
本当なら新人戦があって、協会長杯があって・・・でしたが。
 
前期リーグ戦は各ブロックに別れそのブロック内で対戦します。
(下府中は芦子、鴨宮、SSBGの4チームのブロック)
勝敗はありますが、優勝とか次回の大会のシード権などはありません。
 
長いブランク明けなので試合ができるだけでも有り難いですね。
連盟役員の方々のご苦労もあったと思います、ありがとうございます。
 
 
さて、前期リーグ戦開催ですが年明けのコロナ緊急事態宣言があったり、体育館の工事、卒業、入学式の会場準備で体育館が使えない時期があり、ほとんどぶっつけ本番的なリーグ戦になりました。(←言い訳か?(笑))
 
下府中のメンバーはというと6年生が卒部して8人になってしまいましたが、4月に入って3名が入部してくれたのでなんとか10名確保できました。
もうちょっとメンバー増えるといいんだけど・・・ (^^;
 
でも久しぶりの大会なので楽しく怪我のないようにできればいいでしょう。
 
 
そんな感じでのリーグ戦初日の対戦相手は鴨宮ミニバスさんです。
 
試合開始後あっという間に10点差(汗)
その後も相手コートまでは行くものの得点にはつながらず、点差が開くばかり。
 
結果は・・・鴨宮(89)- 下府中(10) (;´Д`)
 
まあ練習もしてないし試合慣れもしてないので致し方ないといえばそれまでですが、それでも終わっての反省ではみんな「負けてくやしい」「思ったより動けなかった」「声も出せなかった」等・・・
それをそれで終わらせず、次回の試合では今より少しでも成長できているようにもっと練習していきましょう!
 
 

前の記事

6年生を送る会(3/27)